棺をまたいで漕ぎまくれ
■更新頻度低迷中
■でもなんだかんだ続けている
■幸せ
■ヘビ柄
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

/ / - / - / - /
<< 驚いた誘い / main / グルメのあの人 >>
よろめきながらオレ様【リバティーン】
評価:
ジョニー・デップ,ローレンス・ダンモア,サマンサ・モートン,ジョン・マルコヴィッチ,ロザムンド・パイク,トム・ホランダー,スティーヴン・ジェフリーズ,Paul Ritter,Francesca Annis
こんなに腰にくる艶やかな「オレ様」に、弱い。
誰が。
アタシが。

しかもただお綺麗なだけじゃない。
孤高の放蕩詩人、ロチェスター伯爵を演じるのはあのジョニーデップ。
淫らで、猥雑で、挑発的。最後は見るも無残な死の床に臥す。
しかし汚く醜く爛れた顔に見えるのは、今際の救い。

抱きたい者を抱き、毒だと叫ぶ酒を呑み、高貴な場をディルドーとカントで汚し、民からは唾を吐きかけられる。

このロチェスター伯爵に対し、眉間に皺を寄せるどころか、涙が出そうだ。
でも、涙を出したら何か違うと自分が許さない。


++名シーン++

母親を挑発するところ。

「僕のは深いですよ?」
/ 19:21 / 耽溺映画 / comments(0) / - /
スポンサーサイト
/ 19:21 / - / - / - /
COMMENT