棺をまたいで漕ぎまくれ
■更新頻度低迷中
■でもなんだかんだ続けている
■幸せ
■ヘビ柄
<< THE YELLOW MONKEY復活 / main / タワモンカフェ >>
'16.5.12THE YELLOW MONKEY【SUPER JAPAN TOUR2016】@国立代々木第一体育館
とうとう、このカテゴリにイエローモンキーの名前を書くことができた…。お久しぶりです、最近はすっかりツイッター廃人のベニトカゲです。
そうなのです、THE YELLOW MONKEYが2016.5.11に復活を遂げたのです!
で、夫による全面バックアップでその二日目に行ってきました!

長い上にネタバレしまくりだぬ。ご注意をば。

さて。
渋谷タワレコでは約2年ぶりとなるビール!!!



おおおおお美味しかったあああああ!!すっきり苦味の飲みやすいビールでした。娘さんもほぼ卒乳状態ゆえ、素晴らしい復活ビールを味わえました。タワモンカフェはまた後ほど行く予定。

んで、今回は福島と熊本へ100円以上の募金をするとピックがもらえるという素敵企画。こういうのいいよね!色はランダムでしたが、私はゴールドラメ、夫はゴールドととてもイエローモンキーらしいカラーを引き当てました。







セトリはこちら。これから行く人、ネタバレだよ。MCはうろ覚えだし場所間違ってるかも。★は独断に満ちた個人的な一言だよ!

★開演直前はもう吐きそうなのと心臓がおかしいことになってました。アリーナ席だぜ!
SEで涙目→プライマル。で涙がどああああああ!ラブコミまでうるうるしてました。
プライマル。でスクリーンが落ちて、4人が揃ってステージに立っている姿がもう有無を言わせない煌びやかさで、最近はとんと見かけない、非日常を体現するロックスターやあああああ!と足がガクガクしました。

SE.バラ色の日々 〜RAM JAM WORLD REMIX〜
01.プライマル。
02.楽園
03.Love Communication
04.Love Is Zoophilia

吉「今日も言わせてください!ただいま!!!客(おかえりぃーーー!)えー昨日初夜を迎えまして、まだね、ちょっと痛いかな、という…20世紀のバンドですからね!下ネタも多いよ!」

★そうなんだよー知ってるよーわーい!お茶目でエロくていたずらっ子で、そんなロビンが大好き。そして未公開のエクスペリエンスムービーが大大大好きな私はズーフィリアで変な声出ました。やると思わなかったよーー!「両性具有 相思相愛!I'm Rock'nRoller!!!」と叫ぶ姿、全肯定せざるを得ない。

05.A HENな飴玉
06.Tactics

吉「ここからほど近い…黴くさいライブハウスで…ラママというんですが、そこでうまれた曲をやります。娼婦の歌です!!!」

07.LOVERS ON BACKSTREET
08.FINE FINE FINE

★驚いたのが、FINE。めっっっちゃカッコいい。結構走り気味に聴こえたけどそれがまた膝から落ちるくらいカッコよかった。あと後半のSPARKね。殺されるかと思った。撫で斬りじゃ。

09.球根

★球根はね、吉井の声が昔よりもすごい広がりを見せて、凄味が増してた。聴き入るしかなかったし、細胞にシルクスクリーンやられる感じ。

10.カナリヤ
11.HOTEL宇宙船
12.花吹雪
13.空の青と本当の気持ち
14.ALRIGHT
15.SPARK
16.見てないようで見てる
17.SUCK OF LIFE〜メンバー紹介〜

★かかかかかかかかからんだああああああ!!!!!あああーーーー!!!

エマにしっとりじっとり、近づく吉井とそれをしれっと待ってるエマがエロすぎた。つか、おじいなのになんだそれ!
そしてなぜかメンバー紹介はオネエ言葉でした。吉井のオネエ言葉好きなんだよー。

吉「綿棒を紹介します!!…!あたし、噛んでないわよ!!!メンボゥを紹介します!!」
吉「どこの森林にいってたの!?何を食べていたの!?お筋骨隆々!ドラムス、きくちひでっ……菊地英二、アニー!!」

!?エマで頭いっぱいかそうか、んんん。

おきんこつ…。

吉「こんなギタリストいないわよ!!!国の宝!人間国宝!あんっ眩しいー!日本一、いや世界一レスポールが似合う男!ギター、菊地英昭、エマーー!」

そしてヒーセ。

吉「日本野鳥の会!雷鳥を捕まえてきては自分の好きな色に塗り替える!サンダーバード!
♪俺様は〜くさい臭いが大嫌い、はい!」

私「ロックンロールゴリラ!!」

あれ?叫んだ人少ない!

吉「みんな意外と見てないな(笑)見てるようで見てないんだな!ベース!足立区出身、俺北区出身、廣瀬洋一ヒーセー!」

★んでヒーセがかっこよく決めてんのに袖でロビエマが、いちゃいちゃしてました。後から他の人のツイートで知ったけど肩組んで写真撮ってもらってたらしい。なにそれ、くれよ。

ヒ「No. 1ロックンロールシンガーーー!吉井和哉、ロビーーン!!!」

★ぎゃーー!ロビンだーーー!
うおおお、ロビンって紹介されてるよおい、とまあそうなんだけどずっとソロ吉井だったからさー。あ、完全に余談なんだけど、「君の彼はゲイでおまけにデブ」ってとこで吉井のよくやる振付完コピしたら、隣のお姉さんとシンクロ率が120%でした。少し照れました。

そして

吉「15年前、あの時悔いのない大人、や、悔いのない人になってくださいと言いました。僕らにもいろんなことがありました。皆も色々あったと思います、日本も」

18.バラ色の日々

★吉井ソロでは「長い鎖につながれても」が「長い鎖引きちぎっても」になってたけど、イエローモンキーだと戻ってた。

19.悲しきASIAN BOY

★念願の!!!イエッサー!!!!!!電飾(LEDにリニューアル?されてた)ガーーっと降りてきて、イエッサー!そして花火ドーーーン!!!





イッた。

ENCORE

★エイジアンもそうだけど、、ロマンティストでもまあよく訓練されたファン達ですね。一糸乱れぬ完璧な振りでした。どこに潜んでたの君たち。ブランク感じさせなさすぎ。それに私、20年近くビデオだけで練習してきた甲斐がありました。20年は言い過ぎだけど。

01.Romantist Taste
02.LOVE LOVE SHOW
03.BRILLIANT WORLD

吉「わたしたち…普通の野良犬から、ちょっとスーパーな野良犬になって帰ってきました!ウェルカーム!!!」

★ああああん、メカラ8で普通の野良犬に戻ります、っていってたのよーー!スーパーな野良犬になってるぅーー!
それにしてもこんな不穏なメロディの曲がキラーチューンになるのすげえよなー。「私の哀れな背中を見て あなたはどれだけ耐えられる?」

04.WELCOME TO MY DOGHOUSE
05.JAM


★私は再結成の報をきいて、期待しかしてなかったタイプのファンなんですが、33歳になり、娘も産まれて、そこまで熱狂的に何かにハマることも少なくなったため少し冷静に受け止めるだろうと思っていました。

でも、だめだった。

10代の多感な頃に感じたあの抗いようのない、「はああああんん!!カッコイイいいい!!!!」を見せつけてくれたのでした。むしろ前よりパワーアップしてたくらい。音は分厚く、よく使い込まれた革製品のよう。昔と変わらぬ部分もある、だが確実に変わった。

そして、吉井は

「THE YELLOW MONKEYに全てを捧げることが最高の人生だと気づきました。これからもちょっと時代錯誤で、金ピカで、花柄のロックンロールをやっていこうと思います」

「たぶん、いや、たぶんじゃないな(笑)イエローモンキーはもう絶対に解散はしません」

と語ってくれた。
今回のパンフレットのおまけDVDで今年の始めの解禁日ドキュメントが入っていて、その時の吉井の表情は正直暗かったし硬かった。でも、この代々木の二日間で彼の中で覚悟ができたのだろう。
吉井のことだし、続けていくにつれ何か思うことがあってまた不穏になるのかもしれないが、今はこの言葉を信じてついていこうと思う。
そして、「ちょっと時代錯誤で金ピカで花柄のロックンロール」
そう、それを聴きたかったんだ。アメリカンな広々したロックンロールじゃなく、英国のようなボタニカルなロックンロールじゃなく、日本のしっとりとした金屏風の、着物の柄のような花柄のロックンロールを。

サンキューグッナイ、愛してます。
/ 10:11 / LIVEレポート / comments(2) / - /
スポンサーサイト
/ 10:11 / - / - / - /
COMMENT
これからはイエローモンキーと人生を歩んでいける……幸せ
ああレポ読んだら涙が…。
かっこよかったねえ!待ってたよーー!おかえりいい!!

既にうろ覚えだけど、15年経ったことを吉井さんが
「わかりやすく言うと、おそ松くんがおそ松さんになった」
みたいなことを言ってたのを思い出した。
その後ろでイヤミのシェーのポーズをするヒーセ…。すき!
/ ハナ / 2016/05/17 12:17 AM /
>ハナちゃん
わあい、コメントありがとう!
ほんっっとかっこよかった。いい意味で15年を感じさせないし、同じくいい意味で15年を感じた!
なんの曲か忘れたけどヒーセがすごくいい笑顔で「ひゃー!」ってなったよ!かわいい。
そのおそ松発言でツイッターのおそ松クラスタが反応してた(笑)
/ ベニ / 2016/05/17 9:02 AM /