棺をまたいで漕ぎまくれ
■更新頻度低迷中
■でもなんだかんだ続けている
■幸せ
■ヘビ柄
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

/ / - / - / - /
<< プロテイン / main / いろいろあって >>
'14.4.26【ARABAKI ROCK FES.Day1】
アラバキ渋滞に巻き込まれつつ、アルカラからスタート。

12:55 アルカラ(鰰)

00:癇癪玉のお宮ちゃん
01:交差点
02:チクショー
03:おおさまと機関車
04:むにむにの樹
05:キャッチーを科学する
06:夢見る少女でいたい
07:半径30僂鮹里蕕覆

まだステージの位置も勝手も把握しないまま、アルカラへ。
リハではお宮ちゃんが流れている。わー!
いそいそステージ前まで向うと、桜吹雪がわっと舞い、これは東北フェスの醍醐味だなと感動した。
タイスケはヴァイオリンを弾きながら登場。ハーメルンの笛吹き的な。かっこいいね!
そしていきなり交差点!
ええ!いつも最後なのに!

タ「今日は特別にルナシーバージョンやあ!」

普段通りじゃないかw

でも、なんだかアウェー感があったかもな。ロージアの合唱が少なかった。もしや世代・・・?
おおさまと機関車は聴きたかった曲で、ライブでもとても良かった。タイスケは声が良く伸びて、素敵なヴォーカルね。
メンバー紹介では、

タ「今日は、特別に髪を切る前の佐村河内と髪を斬切ったあとの佐村河内を連れてきたでー!たぶん聞こえてへんと思うけど拍手してやってくれー」

ひどいw

あとはシャンペインが名前変えたっていう話をやたらいじっていたよ。「なんやったっけ、アンドロメダ星雲やっけ」
スタッフがかき集めたという桜の花吹雪をまき散らして、アルカラ終了。


13:25 電気グルーヴ(陸奥)

そのままビール片手に電グル!わーい!

01:The Big Shirts
02:Missing Beatz 
03:SHAME 
04:SHAMEFUL 
05:ズーディザイア 
06:ガリガリ君
07:Shangri-ra 
08:あすなろサンシャイン
09:N.O. 
10:電気ビリビリ

ガリガリ君から聞けたよ。というか、脱退したはずの人がいた気がしたのだけど。初めてステージングを生で見たけど、なんでかっこわるいのにかっこいいのか。そして卓球さんはどんどんピエール化してる気がする。地ならしみたいな。フラット。
N.O.と電気ビリビリ聴けて嬉しい。


15:05 People In The Box(津軽)

飲んだ後ゆえ、眠かった。


15:55 真心ブラザーズ(荒吐)

01:消えない絵 
02:高い空 
03:マイ・リズム 
04:I'M SO GREAT! 
05:どか〜ん! 
06:明日はどっちだ 
07:スピード

気持ちよかったなあ。
素晴らしき、人間はもう終わりだ!やってほしかったが。


17:25 the telephones(花笠)

スカパラと迷ったが、初めて見るひとを優先!電話ズ!
MonkeyDiscoooooooたのしー。ワンマンは行かないけどフェスならいいね!


19:00 ROMEO's blood(花笠)

ベンジーの新たなバンド。なんとベンジー、このバンドではベース弾いてます。ギターは何故か高見沢みたいな人だった。曲はすべてこのバンドのための曲で一曲も知らないのだけど、ベンジーが作る雰囲気はやはり圧倒的で、セクシーで、会場全体が飲まれてるようだった。この日色々バンド見たけど、こんな空気を作れる人はベンジーだけだっただろう。
でもやっぱり、ベンジーにはギター弾いて欲しいな。

20:00 Night with LOU REED-Wild Side of ARABAKI-(花笠)

トリはエレカシを差し置いて、ルーリードトリビュートをチョイス!なんつったって、池畑ドラム圭一ベースをバックに、ボーカルが町田康、あがた森魚、曽我部さん、百々、向井秀徳だってんだからもうね。ボーカルだけが入れ替わり立ち代わりルーリードのいろんな曲を歌うのね。マチゾーが歌ってるのなんて、今度いつ見られるかわからんよ。すごく素敵な笑顔で歌っていたよ。「ああ、この人が告白を掻いた人なのか・・・」あがた森魚はルーリードの曲を完全に自分のものにしてた。だって、日本語にしてんだよ。
特に良かったのがこの二人でした。

以上、この日はこれにておしまい。
 
/ 20:37 / LIVEレポート / comments(0) / - /
スポンサーサイト
/ 20:37 / - / - / - /
COMMENT