棺をまたいで漕ぎまくれ
■更新頻度低迷中
■でもなんだかんだ続けている
■幸せ
■ヘビ柄
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

/ / - / - / - /
2014J1第15節7月19日【大宮アルディージャ×サンフレッチェ広島】
土砂降りのなか、行ってきましたナクスタ。
ここに行く時はいつも雨。
とはいえ、ここまでの雨は初めてで、100均カッパが頼もしく、長靴のあたしは勝ち組でした。

さて、記憶は前半までしかありまてん。

寿人のカズ超えとカズダンスに立ち会えて、サポ冥利につきます!
3点取ってもぐいぐい行く姿はたまらない!

次も頼むよ!
/ 12:05 / 踊る蹴球 / comments(0) / - /
2013第93回天皇杯決勝【横浜Fマリノス×サンフレッチェ広島】
ええ、国立競技場に行きましたとも。

選手、監督、スタッフ、お疲れ様でした。

サンフレッチェサポ同士の暖かい交流もしつつ、スタジアムで見る幸せを感じた試合でした。
漢字コレオにも参加し、準備してくれたサポには尊敬の念を隠せません。
お疲れ様です。

が、

完敗、です。

広島に持って帰れなかったなあ…。

/ 23:54 / 踊る蹴球 / comments(0) / - /
2013第93回天皇杯準決勝12月29日【FC東京×サンフレッチェ広島】
準々決勝はHUBにて寿人のスーパーゴールとともに勝利を見届けましたが、準決勝は聖地・国立競技場までいってきました!
まー寒かったー…でも!行った甲斐がありました。
試合はどちらも緊張感のある拮抗した内容、どちらが飛びぬけて優勢てところもなくひりひりとしていました。石川が入ったあたりから流れが少し激しくなり、パスカットの応酬・・・目が離せませんでしたねえ。
FKはどちらも枠内に飛んでいたにもかかわらず、塩田に止められる・・・あとは寿人がスルー狙ってたけど二本とも意思疎通ができなくて失敗というもったいないシーンも。PK戦はもうじゃんけんだと割り切ってみてますが、なかなかどうしてあそこまでブーイングされると何が何でも勝ちたいって思いますよね!もういーくつねーるとー♪

結果・西川劇場

あの時のゴル裏の熱気たるや物凄かったです。あそこにいれてよかったなあ。これだからサッカー観戦はやめられないんですよね。ということで、

元旦も国立行きます!!
/ 23:02 / 踊る蹴球 / comments(0) / - /
2013J1第34節12月7日「鹿島アントラーズ×サンフレッチェ広島」

祝・2連覇
 
サンフレッチェ広島に関わるすべての皆様、おめでとうございます、そしてありがとうございます!
今年もこの台詞が書けることを幸せに思っています。
一度はその手を離れましたが、しっかり引き寄せたその勝負強さに脱帽でございます。毎年毎年主力を抜かれても、2連覇できるのです。資金力だけがサッカーじゃありません。奥深いですね。
リーグ終盤にさしかかった時の3連敗はさすがに心が折れそうでしたが、直樹の頼もしさ、めまぐるしいスピードで成長している塩谷、えぐいスペースにぬるっと出すそのパスセンスにこちらは濡れそうになる洋次郎、そして寿人の絶対的エース感を信じて応援することができたように思います。タフなチームだ…。

で、その最終節ですが、私は夫と某スポーツバーに出没。
現地行こうと思えば行けたけどそれはまた後ほど・・・・・。

見知らぬサポと話せたりして、やっぱりスポーツバー楽しいね。優勝決定後、半泣きで「お疲れっす!!」と握手を交わした広島サポのお兄さん元気かしら。このあと飲み会の幹事だったらしいけど(笑)ハーフタイムに「ま、後半見ておいてくださいよ」と不敵な笑みで去った横浜サポのお兄さんお疲れ様でした。

試合内容としては、ソッコはごめんなさいしなきゃねw直樹はキレキレだったね、寿人はちと苦しかったが一点目のつぶれ役すばらしかった。あの一点で、「優勝いける」と思いましたよ、ええ。しかもその時横浜が0−0でねー。バーの店内反対側では横浜戦やってて、悲鳴のような歓声のようなものが聞こえたときは肝を冷やしましたよ。中澤の悔しそうな顔が大写しにされ、得点したのがレナトだと知りました。
新潟と川崎さんありがとう(笑)


来季もどうぞよろしくお願いします。
しかしこれから、三つ目のタイトル、天皇杯も残っています。まだ締めるには早いですね。
元旦に国立、行きたいな。
/ 16:26 / 踊る蹴球 / comments(0) / - /
2013第31節11月10日「柏レイソル×サンフレッチェ広島」
はいはーい、連覇がかかってますよー。ということで何としても勝点3が欲しい柏戦です。天気は曇、風が強くて、しみるような寒さでした。あったかいほうじ茶を水筒に入れ、おにぎり握って行ってきましたよ!
日立台は小ぶりでピッチとの距離が近く、サッカー観戦してる!という気分がもりもりしますね。プレミア2部とかそんな感じ。好きなスタジアムになりました。いいなあ。ホーム側がとても見づらくなるけどそれもまた一興てことで。
さて、柏といえば裸サポ、裸サポといえば柏ですが、スタジアムへ行く途中「脱ぐかなあ」「いやーさすがに寒いしいないんじゃない?」などといった会話や、スタジアム入りするやいなや「あはは、あそこにいる!ほんとに脱いでる!」などと、裸サポを見つけて喜ぶ熊サポがいっぱいいました(笑)そんなあたしも夫に「柏サポというのはね、すぐ脱ぐことで有名なのだよ。裸が多すぎてテレビ中継時にはテロップで隠されたりするのだよ」と説明。

ほんとにいました。

寒いのによくやるなあ。(と思ったら、今節浦和サポの裸率が気持ち悪いくらい高かった)
今回は、熊側はビッグフラッグの掲揚許可が下りなかったので、紫の紙でコレオ。エディオンスタジアムよりも紫だ、とツイッタ―で仰ってる方がいて嬉しかったです。関東熊の有志の方々、お疲れ様です。

さてさて、試合。1−1のドローでした。
風が強いせいもあってか、最後のクロスのところで合わないというのが何度か目立った気がしますが、猛攻につぐ猛攻でとてもいい試合だったと思います。特に、1点入れられてからの広島は物凄かったです。熊が牙むいてました。がおー。寿人のオフサイドによる幻の一点、こちらから見るとオフサイドに見えないのですが、帰ってきてからチェックしたら鮮やかなオフサイドでした。あはは。でもねー寿人のオフサイドが増えてくると点が入るんですよ、うちはー(笑)
それにしても塩ちゃん。期待した通りめきめき育っています。素晴らしい。キレッキレでした。去年12月、森脇の移籍記事にて「塩谷って名前覚えてやがれ」と書いたのですが、まさにその通りになっていてこれからがどんどん楽しみ。
青ちゃんのあの1点は見事!眼前であのゴールが見られて、すごい嬉しかったですよ。そこから押せ押せだったし、勝ちきれなかったのはとても悔しい。

残り3試合、優勝争いまだまだわかりませんね!
/ 10:58 / 踊る蹴球 / comments(2) / - /
2013J1第14節7月6日「FC東京×サンフレッチェ広島」
 前回ナクスタではバージンってこともあって指定席を取りましたが、今回はゴル裏!ビジター自由席にて観戦です。
といっても爆心地からちょっと横にずれたあたりね。
今回は開門から並んで余裕もって入れたから、スタジアム観戦そのものをずっと楽しめました。
後ろの男の子が

「味スタを紫に染める!!!」

って言って、チャント歌ってたのがもう可愛くてかわいくて。
きゅんきゅんしました。いいね、家族でサッカー観戦。
それにしても結構入ってたよね。広島サポ。上解放してないけど、ぎゅうぎゅうでしたよ。
ザック来てたらしいしね。

笑ったのが、FC東京のちびっこオナゴたちのチアリーディングにかぶせるように広島コールねw容赦ねえ。

それにしてもなかなか上げてこない東京にじりじりしたけど何度か決定機作ってたし、崩せたよねえ。
直樹はもうね、ほんとにおさまらなくてイライラしたけど最後のでチャラです。はい。
寿人は交代寸前にいい雰囲気見えてたけどねーでも昨日はどうしてなかなか。研究されてんだなあ。
ハギーのエロいトラップとパスに濡れる。
ミズはよくまあ三田止めてたよねー三田いい選手。
そして後半ATで劇的ゴール!
パクヒョンジンならやってくれると思ってました(真顔)
や、ごめん、ほんとはねハギーじゃないって時点で、ああ・・と思った。正直すまんかった!

盛り上がるゴル裏


勝利に湧く広島サポのみなさん。
あの怒涛のような歓声はきもちえがったー。

味スタ不敗記録更新ですね。
いいスタジアムだ。


不敗神話更新味スタ



今度はホームで絶好調の川崎と!
うちのエースが大久保にこされた得点王争いに待ったかけるぞー。
/ 11:22 / 踊る蹴球 / comments(0) / - /
ユニ到着
ユニがきたどー!
嬉しさのあまり、先日のACLの結果は忘れた。



めちゃかっこいい。金属質な紫がいいねえ。もちろん、燦然と輝く星もね!
サイズはキッズ160ですよ、ええ。
小柄ですから。はい。
いくらか安いから助かる。

サッカーユニって、スタジアムだけじゃなくてフェスにも着ていけるんだよねー。
今年は参戦できるといいな。

マーキングはもちろん我らがエース、寿人ですよ。



高萩も10番継承したし、高萩とも迷ったけどもね。ハギー♪

それにしても4月ハードすぎだよ‥。
ケガとパフォーマンス低下怖いね。
そんな中、柏すげーなあ。タナジュンのありゃーワールドクラスのゴールやわ。
/ 21:37 / 踊る蹴球 / comments(0) / - /
ゼロックススーパーカップと今シーズンユニについて
どうも、王者です。

先日、2012J王者VS2012天皇杯王者であるところの、ゼロックススーパーカップがありました。
寿人のですね、ゴラッソーーーー!!!と叫ばざるをえないようなゴールでサンフレッチェ広島が一つ目のカップを獲りました。うあはははは。
なにより、今季の展望が楽しみと言うしかないような仕上がりで、余は満足じゃ。
ソルティ君いいよいいよー、よーじろの10番も貫禄ありました。こーへいの成長もね!
ミカが怪我で出てないってのがまた不思議なくらい。

それにしても。
2013シーズンユニですよ。
めちゃいいですよね、まんだこうそ!
で、だ、レプリカユニ買おうと思ってるんだ。今年はアウェーなら割と行けるかもと思ってるし。
ところがまー予約分は速攻で完売。

えー!
去年はそんなでしたっけ!?
やっぱ王者は違うなーー!!

冗談はさておき。
ACL限定のユニもあっという間に完売。

だってさー!
お星さまついてるしさーー!!
袖にはチャンピオンエンブレムついてるしさーーー!
そりゃ欲しいよねーー!!
デザインも変なパッチワークじゃないし!むしろここ数年で一番カッコいいし!

とりあえず再入荷&発売を待ちます。
/ 21:18 / 踊る蹴球 / comments(0) / - /
森脇移籍について
 えーと、デートだったり政権奪還だったりで触れてなかったけども。
ちょっと書いておこうかな。まああんまり需要ないだろう。

ふむ。

まあ、事前にリリースされて知ってたし、この移籍話が浮上したときの森脇、暗かったしね、ああこりゃ決まりだなーと思ったわけよ。だってさー誰かが得点入れれば、必ずだれよりもカメラに映る位置まで走りこんで喜び爆発させて得点者を称えるのに、映らないんだもんw表情暗いし。

わかりやすい奴だ。

こうして毎年主力が抜けても、今年は優勝したんだ。
去年なんか「残留争いまぬがれないだろう」って言われたりしたんだ。でも優勝したんだ。
挙句優勝したらしたで、大都市のチーム、ビッグクラブが優勝争いに絡まなくてつまらなかったってテレビで言われた。うるせっつの。

寂しいが、本人が決めたのだ。仕方ない。
サンフレッチェ広島の森脇、が好きだった。

・・・見てろよ、塩谷って名前覚えてやがれ。
/ 00:43 / 踊る蹴球 / comments(0) / - /
*祝*優勝!!サンフレッチェ広島!!
 まずは、サンフレッチェ広島に関わる全ての皆様、おめでとうございます。
そしてありがとうございます。

残り一節を残し、見事リーグ初優勝を飾ることができました。こんな気持ちになれるんだな・・・感謝と感動で胸がいっぱいです。最後寿人が膝から崩れて、男泣き・・私もたまらず涙が出ました。ああ、色んな思いが交錯して上手く書けないですが・・・。

優勝を決めたセレッソ戦は、それはそれは素晴らしい試合でした。
広島らしい攻撃力が爆発し、セレッソの最終ラインを崩しまくり、得点を量産しました。
優勝にふさわしいチームの試合だったと思います。

残り一節、そしてCWCでのチェルシー狩り、今年のサンフレッチェはまだ終わりません!

「想いを加速」し「団結」あるのみ。

しかし、今夜はしばし「優勝」の甘味に酔いしれたいと思います。
/ 23:44 / 踊る蹴球 / comments(0) / - /
1/6PAGES >>